坂井笛綸『使用用途は明確ではありません』

いうがままに生活と趣味について話すブログ

笛綸ちゃんの活動日誌 38km/h『旅行行くよりも風を切りに行きたい』

f:id:sakai-fate:20171105233636j:plain

写真は新玉名駅です。

何故新玉名駅なのか。

これ誰が撮ったのか。

何を隠そう、自分です!

2011年3月18日、九州新幹線開業記念に鳥栖まで縦断した際にここまで行ったっていう記録です!!

さて、なんで貼ったのか。

坂井笛綸には、頭を抱えている問題がある。

それが「旅行を取るのはいいが、自転車をいずれ乗るとして、どうやって解決したらいいのか」という問題です。

自分は目が入院していた頃よりも相当良くなって、視力は落ちましたが、大分マシになって社会に帰ってきました。

しかし、その際に「もう自転車には乗らないだろう」と思って、自転車を隣の息子に譲渡してしまいました…

それが仇となって、今、「自転車をリハビリしたい」というにも、リハビリできない状況にあるのです!!

流石に隣の息子に譲ったら、もう二度と返って来ないとは思いますので、解決方法は別にしておきます。

1.作業所所長から譲渡してもらって即座に乗りこなしてみる

一番楽な入手方法ではあるけども、しっくりこないとどの自転車であろうが結果的には乗りこなせないという、一番軽くて一番難である問題。

確かにもらうのはお金を使わずに済むのですが、どう考えても僕からすると、あの家柄の推測からすると、改造でもやっているんじゃないか、というくらいの自転車をもらいそうになるようで。

どうなるかはわかりませんが、貰ったら貰ったで、警察署に防犯登録を変えてもらったら、一発で乗れるようになります。

貰ったほうが役に立つのであればいいのではありますが、いずれにせよ、許可がおりないと作業所通所できない…

2.旅行を諦めてまでマイ自転車を買って、しっくり乗り通す

お金の負担があるものの、無難ではある方法ですが、旅行という犠牲があるので、正直判断方法として今一番困っている問題。

お金をかけてまで自分の自転車を探すというのは、本当に「お気に入り」という面、「乗りやすい」という面、両方に優れていると思います。

しかし、結果的に第一に「お金」がつくため、どう考えても判断材料としては相当大きくなってしまい、旅行を捨てなければいけないのか、と悩んでいます。

どっちみち作業所で使えるかは分からないので、本当に自転車が乗れるようになっても、思ったように運転できないでしょう…

いずれはママチャリからロードバイク

f:id:sakai-fate:20171105235537j:plain

画像は自走で鏡山神社の手前まで行った2012年の唐津旅。

ここから七山まで相当登りきって疲れ果てたが故に、いずれはヒルクライム走行をするためにロードバイクにしたいと願って15万円を貯めないといけない。

ママチャリで峠越えって、相当しんどいので、相当応えるので、目が回復した今、唐津伊万里といった県北の峠道を、ママチャリで越えたくない。

平地ならまだ久留米とかで2時間走って高良台や駅前なんかは行けますし、善導寺より奥の久留米市、その先のうきは市はいけるわけです。

f:id:sakai-fate:20171106000109j:plain

このとおり、2013年春には日田にまで足を運び、まだ被害が出る前の日田にまで足を運んだことがありますが、ここもここで大分県境が朝倉市のところで難所だった。

やはり、ママチャリからじわじわと慣れていって、リハビリ達成で金を貯めたらロードバイクって自分はやりたいわけですよ。

…なお、写真には残っていないらしいですが、2010年に熊本を踏破、2012年に秋月に行くために夏場の甘木駅に行ったという記録が残っています。

最初の2009年、福岡が三瀬峠越えで突っ走っていましたからね。

最終が2013年の島原城でした。

なので、リハビリが終わったら、絶対ロードバイクを買って、福岡県境越えといっても、三瀬峠鳥栖・基山を越えて小郡か筑紫野へ…ってやりたいですね。

県境越えでも本当に大川だとしょっぱい!!

だから、体力づくりにママチャリがほしいわけですから、早く入手させて乗らしてくれ!!

周りに惑わされずに本来自分が乗るべき、選ぶべきでしょうが、相手の「許可」が必ず必要なので、本当に早くして欲しいところですね。

 

タイトル通り、「今は旅行行くより風を切りに行きたい」というところで、気持ちいい北風が吹いているこの時期、福岡からオススメなのはやっぱり、三瀬峠を越えるか、熊本まで南下するかですよ!

佐賀だと熊本まで南下して北風に乗るのが本当楽!

ああ、早くもう一回自転車に乗れるようになって、東西南北の2県境越えたいな!!

西は長崎県境しかないけど!

頑張って社会人になって15万円貯めますわ…

それでは作業を頑張って、グンナイして明日の臨戦に備えます…